去年お父さんがアクアを購入しました。今まではスポーツカーのようなおじさんが乗るような車じゃないでしょ!という車に乗っていたんです。

以前の車は音もうるさいし、振動もすごかったし、なんていったって長時間乗っていると腰が痛くなる車でした。

でもアクアにしてからは、全く腰が痛くならなくなったし、音も静か、振動もなくとても快適でした。

私はつわりがひどく車の振動やブレーキで吐くほどだったのですが、アクアで病院の送り迎えをしてもらっていた時は1度も吐くことはありませんでした。それほど振動もなく静かという事です。

その時、初めてアクアのすごさに気づいたのです。他の車では100%吐いていました。アクアのおかげで少し助かりました。まさか妊娠中にアクアの素晴らしさに気づくとは思いませんでした。

見た目以上に中は広くて過ごしやすいです。

父は「いつになったらガソリンのメモリが減るんだ?」とか「やっとガソリンのメモリが減ったぞ(笑)」とかとにかく、燃費がよすぎて喜んでいました。

今までの車で5時間かかる場所まで行くのに片道でガソリンがなくなっていましたが、アクアは行って帰ってきてまた行けるくらい燃費がいいと言っていました。

アクアにしてから週末に家族でプチ旅行をすることが増えて、家族団らんが増えました。アクアのおかげでお父さんとの会話も増えました。

車をかえただけでこんなに過ごす時間が変わってくるんだなぁ。たくさんの思い出が増えていってます。